耐火フリーブリック  耐火レンガ 耐火煉瓦  耐火断熱レンガ                     Free Fire Brick  

 
 
 
 
 



  
加工例
『セラミック』と聞くと『硬い』イメージがありますが、耐火フリーブリックは、ノコギリで切断、穴開け加工等が簡単できます。

『断熱性/保温性/耐熱性/軽量/成形が容易』

という5つの性質を持ち、高温部に必要な耐火部品等を容易に作製することができます。窯、暖炉 ・囲炉裏・バーベキューコンロ等の断熱耐火構造材料、その他各種炉の内張材・ 隔壁断熱材に適しています。
ノコギリで切断



     

▲加熱後、内部の無数の気泡部に熱が伝わり
高い保温効果が得られます。
▲断熱+輻射熱、
ダブル効果で省エネルギー鋼板製の炉と比較
すると20〜50%の燃料を削減。
ブリック鋸

粗め砥石

       

ブリック専用ノコギリ、目詰まり無くスムーズに切断できます。


  

150×50×25(mm)と持ち易く、よく削れます

耐火強化コーティング材
フリーブリック専用

表面コーティング



250ml
500ml
1000ml
 


コーティング前
コーティング後

コーティング材によりブリックの気泡部
に浸透し表面が硬くなり強度を高めるこ
とができます
耐火フリーブリック

 規格寸法

品 番

寸 法 (mm)
FB−1
30×180×120
FB−2
60×88×120
FB−3
88×88×120
FB−4
60×180×120
耐火温度 MAX1200℃
本製品の色は異なる場合があります。